マジックアワー

会社情報

会社概要

社  名株式会社マジックアワー
設  立2001年10月
代  表代表取締役 有吉司
電  話本社:
03-5784-3120

NYオフィス:
+1-646-322-3615
F A X03-5784-3121
所 在 地本社:
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ723号室

NYオフィス:
227 C Columbus Drive #416B Jersey City, NJ 07302USA
事業内容映画の配給/ 宣伝業務

沿革

2001
10月
有限会社マジックアワー設立
2002
11月

渋谷区富ヶ谷に事務所開設
代表の有吉、ジャパンケーブルキャスト株式会社に出向
エグゼクティブプロデューサーとして、日本映画『誰がために』の製作や、香港アニメ『マクダル』シリーズの買い付けなどを担当
2004
3月渋谷区神宮前に事務所移転
4月
米国ニューヨークにNY事務所開設
2005
4月映画配給・宣伝業務開始
10月
第1回配給・宣伝作品(共同配給パル企画)『誰がために』イメージフォーラムにて公開
2006
3月香港アニメ『マクダル パイナップルパン王子』配給・宣伝
9月アンディ・ラウ指揮《FFC:アジア新星流》第一弾台湾映画『靴に恋する人魚』配給・宣伝(提供・共同配給IMX)
11月
日本映画監督協会70周年記念映画『映画監督って何だ!』配給・宣伝
2007
1月韓国アートフィルムショーケース(『キムチを売る女』『不機嫌な男たち』『許されざるもの』『映画館の恋』)配給協力・宣伝
ニューヨーク市立大学の学生を招聘し、第1回マジックアワーフィルムアカデミー開講(以降毎年1月開講)
3月ロバート・アルトマンの遺作『今宵、フィッツジェラルド劇場で』宣伝(配給ムービーアイ)
11月
台湾映画『花蓮の夏』配給・宣伝(提供アミューズ、ポニー・キャニオン)
2008
3月カンヌ国際映画祭パルムドール受賞ルーマニア映画『4か月、3週と2日』配給協力・宣伝(提供・配給コムストック、ツイン
韓国アートフィルムショーケース2008(『黒い土の少女』『俺たちの明日』『永遠の魂』『妻の愛人に会う』)配給・宣伝
4月ベルリン国際映画祭最優秀作品賞受賞日本映画『パーク アンド ラブホテル』配給・宣伝(提供PFFフィルムパートナーズ)
8月
シンガポール映画『881 歌え!パパイヤ』配給・宣伝(提供ビーワイルド、共同配給・宣伝チャンネルアジア)
2009
4月株式会社IMJエンタテインメント、株式会社エスピーオーの出資により、株式会社マジックアワー設立
6月
品川区西五反田に事務所移転

このページのトップへ戻る